事業の継承、雇用の確保、そして地域のために
企業がつくる、にんにくブランド


Outline
製本業・諸製本(出版された本や雑誌など紙媒体を仕立て直す、特殊な製本)を本業とする兵庫ナカバヤシ株式会社様の新たな事業となるにんにく栽培のブランディングをお手伝いしました。
コンセプトは「ちょっといい、ちょうどいい、ナカバヤシのにんにく」。
国産、中国産で両極化している市場のちょうどいい位置のにんにくの新しい産地を目指して地域の耕作放棄地を再生、新しい雇用や地域の活性化にもつながっている。地域を表す山、川、畑、そして商品名の由来にもなっている綺麗な星をモチーフにロゴマークをデザインし展開しています。


Design
ブランドコンセプト ロゴ 各種にんにくパッケージ おかきパッケージ 商品リーフレット


Cliant 兵庫ナカバヤシ株式会社