about SPACE

 

 

space_logo

 

人と人の間のスペースが少しでも詰まり、

繋がるキッカケとなるスペース

 

 

SPACEは、ブランディングを主に行うデザイン事務所・カレントが、自社プロジェクトとして立ち上げたものです。

このプロジェクトでは、
人と人とがつながる場や経験をデザインし、参加した人が少しでも前に進むキッカケとなる
をコンセプトに、オフィススペースの一部で、
小スペースだからできることをしていきます。

例えば、tunagaru TALK BARでは、さまざまな職業の方をゲストに迎え、その職業のことや仕事での関わりのことなどを「酒の肴」にお酒を飲みながら相互に話すことで、堅苦しくない個々のつながりや関係を作ります。また、ゲストが次のゲストを紹介していく数珠つなぎ形式にすることで、人と人とが予測不可能につながっていくこともこのTALK BARの魅力のひとつです。

このように人と人のつながりの輪が広がっていくことで、そこから派生したマッチングやコラボレーションは、1人ではなし得ない大きな発信ができると考えています。

 

 

 

これまでのSPACE

2014
11.01 オリジナルZINE作りワークショップ 赤松利栄(「Bolt」編集長)
12.18 tunagaru TALK BAR vol.1「プロデュースすることについて」 浅野由裕(株式会社ファイコム
2015
04.24 tunagaru TALK BAR vol.2「フォトグラファーの世界」 谷口紀子(201 studio)
09.03 tunagaru TALK BAR vol.3「わたしの愛する調味料の世界」 魚森清恵(UOMORI企画
12.21 tunagaru TALK BAR vol.4「落語もCM原稿も構成台本も書く人」 今井洋之(株式会社日本通信広告社
2016
03.04 tunagaru TALK BAR vol.5「落語のススメ」 桂雀太(落語家) 
06.24 tunagaru TALK BAR vol.6「ちいさな工房のおおきなこだわりの話」 竹﨑伸一(Studio Cloud) 
10.24 tunagaru TALK BAR vol.7「人も物も幸せになる売り方」 金澤知加 
2017
03.31 tunagaru TALK BAR vol.8「つくる、つたえる、木工の魅力」 辻 好弘(アルブル木工教室)